環境保全への取組 ~当公社の処分場は、一般公開しています。~

HOME > 環境保全への取組み > 地域環境対策

地域環境対策

自然との調和・ふれあいを考えた処理場づくり

処理場全体面積のうち、自然緑地をおおむね40%以上確保するなど自然環境に配慮した処理場ですが、さらに、埋立が完了したエリアから、段階的に緑地化(牧草地、ハーブ畑、ラベンダー等)を図るとともに、リサイクル製品を利用してつくった施設(あずまや、ログハウス等)を備え、子供から大人までが緑とのふれあいを通して自然を学び、自然への思いを深められるよう、また、廃棄物処理、リサイクルなどの環境教育に繋がるような処理場の整備に取り組んでいます。

H27taisaku_map.jpg

環境保全への取組み

▼廃棄物の処理についての お問い合わせはこちら

総務部・企画調整部 022-343-2877業務部 022-343-2425

廃棄物の処理について  お問い合わせ  アクセス

このページの先頭にもどる

公益財団法人 宮城県環境事業公社 ~私たちは県民の皆様とともに、循環型社会の形成に向け、様々な取り組みを実施しています。~ISO14001認証取得

〒981-3415
黒川郡大和町鶴巣小鶴沢字大沢5番地
―クリーンプラザみやぎ―
総務部・企画調整部
TEL:022-343-2877 FAX:022-343-2881
業務部(廃棄物の処理についてのお問合せ)
TEL:022-343-2425 FAX:022-343-2647

お問い合わせ アクセス
廃棄物の処理について